初夏の景色

最近ようやく少し離れたところの景色を楽しめるようになりました。

国分寺の裏、ハス池のあるところです。

いつも通り過ぎてしまう景色。

届け物をした帰り道、ハトが美味しそうに水を飲んでいたのです。

水が喉を通る音まで聞こえてきた気がする瞬間でした。

上田城もこんなに緑深くなりました。

人はあまりいません。

大河ドラマ「真田丸」の時の賑わいが、遠い昔のように感じます。

上田城を貸切りに出来るなんて、もう二度とないでしょう。

子どもの頃は、上田公園にクマがいました。

他にもサルや、ウサギ、アヒルも。

公園は小さな動物園でした。

近所の夕焼け。

一瞬で変わる景色だから、思わず足を止めて眺めます。

透き通ったキレイな風が吹く季節。

仕事はなかなかはかどらないけれど、今年はもう少しのんびり過ごしてみようかな。

前の記事

第24回女性伝統工芸士展

次の記事

やっぱりキモノ。