TAG

松本井上百貨店

  • 2022年10月4日

松本井上百貨店「伝統工芸士三人展」

松本井上百貨店、5階食器売場にて、赤津焼の梅村弄月さん、京鹿の子絞の高橋庸子さんと三人展をさせていただいています。 三人の個性あふれる作品が勢揃いです。 今回はアテンドさせていただくことはなく、11月まで商品のみ展示販売させていただいています。 秋のお散歩のついでに、是非お立ち寄りください。

>「日本三大紬」と言われた上田紬

「日本三大紬」と言われた上田紬

江戸時代には「日本三大紬」として一世を風靡した上田紬。真田幸村の父、昌幸がこの地に築城した際、地場産業として奨励した真田織が始まりと言われています。井原西鶴の「日本永代蔵」にも登場したような、伝統的な縞・格子の柄は今でも定評がありますが、現代の風を取り入れた色使いやデザインは、”見て楽しく纏って楽しい”上田紬を演出し、日常を豊かにしてくれます。