TAG

多治見

  • 2024年4月26日

新聞でご紹介いただきました。

ガレリア織部「手仕事の美」展を、新聞で大きくご紹介いただいています。  岐阜新聞4月23日(火) 東濃新聞4月26日(金) ありがとうございます。 ガレリア織部さんの入り口には、ナンジャモンジャの木がきれいな花を咲かせています。

  • 2024年4月20日

「手仕事の美」展、始まりました!

多治見市ガレリア織部さんでの三人展「手仕事の美」展が、本日初日を迎えました。 オープンからお客様が絶え間なく続き、嬉しい初日でした。 お友達が来てくれたり、色々な作家さんとお話出来たり、あっという間の一日。 お越しくださった皆さま、ありがとうございました! とても素敵な空間です。 体験織りもお楽しみ […]

>「日本三大紬」と言われた上田紬

「日本三大紬」と言われた上田紬

江戸時代には「日本三大紬」として一世を風靡した上田紬。真田幸村の父、昌幸がこの地に築城した際、地場産業として奨励した真田織が始まりと言われています。井原西鶴の「日本永代蔵」にも登場したような、伝統的な縞・格子の柄は今でも定評がありますが、現代の風を取り入れた色使いやデザインは、”見て楽しく纏って楽しい”上田紬を演出し、日常を豊かにしてくれます。